サプリメント初心者ガイド

サプリメントを極めよう!

サプリメントの選び方

サプリメントの選び方を紹介したいと思います。
しかし、はじめにしっかり一言申し上げておきます。

サプリメントは、あくまで健康補助食品であって、薬ではありません。
サプリメントを摂取したからといって病気が治るわけではありません。
もし、病気を患っているのなら、サプリメントの摂取はやめて病院に行ってください。
サプリメントにより病気が悪化する可能性も考えられます。

しかし、全く効果がないものと言っている分けではありません。

サプリメントを紹介するサイトなのにこんなことを言うのもなんですが、1日30品目といわれるような、満足のいく栄養素を取れている方にとっては、サプリメントは必要のないものです。
しかし、1日30品目が食卓に並ぶような食事をしたことがない方がほとんどだと思います。

それ以外にも、現在の野菜に含まれる栄養素は、昔の野菜に比べるとはるかに少なくなっています。
たとえばにんじんですが、にんじんに含まれるビタミンAは、1950年代と現代で比べると、現代のにんじんには30%ほどしかふくまれていません。

このような状況において、自分に足りないと思われる栄養素を補うのがサプリメントの役割です。
選び方についてですが、サプリメントには、合成サプリメントと、天然サプリメントというものがあります。
合成サプリメントとは、その名のとおり、いろいろな栄養素を合成したものなので、効果なども明確なので選びやすいと思いますが、天然サプリメントは天然の食物の栄養素をそのまま使用しているものと、天然素材から栄養素を合成して作っているものの2種類があるので、見分けるのが困難なので気をつけましょう。

サプリメントの基礎知識

サプリメントは、アメリカで食品の一つであるダイエット・サプリメント の訳です。不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を助けることや、ハーブなどの成分によって薬の効果が期待される食品のことです。 

サプリメントの選び方

合成サプリメントと、天然サプリメントというものがあります。天然サプリメントは天然の食物の栄養素をそのまま使用しているものと、天然素材から栄養素を合成して作っているものの2種類があるので、見分けるのが困難なので気をつけましょう。

サプリメントの成分

ここでは、サプリメントによく用いられる成分について紹介します。ミネラルとは骨・歯・血液・酵素を作るのに必要不可欠な成分です。カルシウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛などがミネラルの代表です。

健康被害について

サプリメントとは、トクホのように、厚生労働省が認められている健康食品ではありません。よって、国によって保証されているわけでもなく、摂取することによって、健康に被害が出てしまった例もあります。
PRサイト
ダイビングショップならこちらで!
http://www.aqros.co.jp/
人気のダイビング器材がたくさん揃ってるショップ!